2013年3月5日火曜日

SHSとは何なのか

当ブログでも頻繁に使用しているSHS社の電動ガン用パーツですがこのSHS社って一体何なんでしょうか。
あの守護神とか書いてあるパーツです。最初は買うとき躊躇するレベルの赤いパッケージのあの会社の事です。

中華パーツにしては精度等に関して評判も良く、それでいて価格はわりと安い、しかしパーツによっては見かけない物もあったりして全てのパーツをSHSで揃えれるのかどうかはよくわからない。
僕の中ではこのようなイメージになっています。

今回はこのSHSの事を少し調べてみたいと思います。

まずはSHSのウェブサイトに行く事にしました。


この写真の下の方にアドレスらしきものが書かれています。
http://www.topaeg.com/
これですね
とりあえず読んでみるとAEG電動ガンのためのパーツを作っているようです。AEG電動ガンというのは調べてみるとマルイコピーの中華ガンのようです。

つまりコピーだからそのままマルイのメカボに組み込める...そういう解釈でいいのでしょうか...
会社の成り立ちとかは書いてないですね。

このサイトの商品ページとか見るとまだ見た事のないようなSHS製品がけっこうある気がします。
M4用ナイロングリップやバイポッドなどの外装パーツもラインナップに含まれていますね。

見てみるとAEGメカボのパーツは一式出ている様子です。
つまりその気になればSHSのパーツのみで一式組む事ができるはずです、が、意味あるのかどうかは分かりません。

たぶん熱心なSHSファン(?)がそのうちやってくれると思います。

ただSHS、けっこう値上げしてくる会社みたいですしロットによっては設計不良があるとの噂も耳にします。使えるパーツばかりとはかぎらないあたりが難しいですね。

またSHSのウェブサイト、販売店に関してのページが一切更新されていなかったりと管理が適当な感じあるので全ての商品のラインがどうなっているのかまではわかりません。



またメインM4A1などで使用しているsuper shooterというメーカーもSHSのようです。
super shooterに関して調べるとSHS high endなどの記述が出てきます。
購入する時はそのような事に気付きませんでした。

super shooterギアにはベアリングが使用されていたり表面の加工が微妙に違っているなど確かにハイエンドモデルとして作られているようです。
こちらのギアもかなり安い上に箱入りの梱包で安心感がありますね。

今回はSHSについて調べ、結果としてよくわからないsuper shooterまでたどり着きました。
電動ガンのパーツはよくわからないメーカーが多いのでこれからもウェブサイトが見つかったらブログに記事を上げようと思います。



今週の人気記事